雑記帳

ハロー三十路!見た目は大人頭脳は子ども世にも恐ろしい逆コナン君現象!? の頭ん中です。

断捨離(押入れ+α編)

ちょっと間が空いてしまったが、
1ヶ月ほど前に、断捨離(押入れ+α編)を敢行いたしたので、
ここに記してみる。

 

まず、用意するもの1トントラック。
意外と1トンくらいならトラック初めてだった私でも運転可能でありました。

 

朝、それをピックアップしに行き・・
家の前の駐車場にドーン。


後はひたすらいらぬものをボスボス入れて行きます。
荷台があの形状であることのメリットを非常に感じた次第。

ちなみに今回は、借りてきてからクリーンセンター搬入まで5時間ほどしかなかったため、
かなり効率性が求められた。

しかも前半は一人だったのでもはや泣きそう…だったのだが、
どうもコツが分かってきた。
たとえば引き出し。

1段あけて、いるものだけを確保 → 残り全部処分

このやり方だとびっくりするくらい進みます。

これを拡大化していって、押入れなども、必要なものだけ出し、
後はすべてトラックへGOでございます。


前、断捨離(電化製品編)で書いていた「夜逃げ同然引越し」により、
食器やらお布団・・揃っていないかき集めたもの(頂き物)もたくさん合ったのですが、15年以上も私たちを助けてくれたけれど、お役目終了かな、と思い、
色々一瞬走馬灯のように記憶がよみがえりつつも、
お礼を感じながらトラックへGOしていただきました。

今の私たちにふさわしい(要するに心ときめく)食器だけ残したら・・・

ちょっと減りすぎて今ややこまっている(笑)

これから、ちょっといい食器を探していこうかな。

その食器を使うだけで優雅な気分になれそうな食器。

 

そんなこんなで、押入れのもろもろの品のみならず、
食器やら、布団やら、学生時代の教科書、いらない本やら・・・
もう着ない服、お稽古の道具、子どもの頃の宝物(?)・・などなど、
最終的にクリーンセンターにて260キロほどの不要物を処分することに。

 

結果、ものすごくすっきりしました。

そして空いた空間を活用しながら収納等を見直し、
カーテンなども替えたりして、少しずつ新体制に移行しつつあります。
まだ計画達成度は70%くらいなのですが、、

 

これを行ってから約1ヶ月。結果的に非常なる変化があります。
ひとつは掃除が格段にしやすくなったからか、

ふと気づいたら掃除がしたくなってしまう自分・・・!
これには驚きました。こんなこと今までなかったわ~
前から水周り掃除だけは好きだったのですが(洗剤の威力がすごくて面白い。あと生理的に雑菌的な汚れにやけに警戒)、
掃除機とクイックルワイパー(ドライ・ウエット)をこよなく愛して、いまや家族に管理人さんといわれている始末…。

さらには全然できなかった自炊に目覚め、
なんだか味噌汁とか作っちゃってる今日この頃。

洗濯も前からそんなに嫌いじゃなかったけど、
思い切ってダウンコート家で洗ってみたり、もはやわしゃ何をしとるんだ?という感じ。アクロンの素敵な香りで心もやすらぐわ~

家事って奥深いし、楽しいかも。。

掃除しても1日で髪の毛落ちたりしてるのがキィィィ!となってコロコロ(粘着の)やったりとかもしてますが…。

断捨離の思わぬ効果でした。

断捨離は人を変えますね・・・!!

大変だったけど、やってよかった!

ちなみに今回家族構成員の1名はどうしてもまだ断捨離の準備ができてないとのことで、メンツからは外れてもらいました。断捨離できるかというのは、心の状態と関係していると思います。過去と対峙し、手放す勇気が必要なのですね、きっと。

私も長らくそう思えなかったので、痛いほど分かったけど、共用部分をやっていいかは納得してもらい実行に移しました。

今回、ちょっとノウハウがわかってきたので、

またやりたくなったら声掛けてくれ、というスタイルに。

 

まだ完成はしてないからなんともいえないけど、あとひとこえ!

がんばろ~~