雑記帳

ハロー三十路!見た目は大人頭脳は子ども世にも恐ろしい逆コナン君現象!? の頭ん中です。

題名のない音楽会 と 野望

このところ毎日曜日怠惰な生活を送っていたせいで、
朝9時に起きられず題名のない音楽会に間に合わない日々。

ああ残念…と思いきや、夜にBSでやっているではないか!

これはこれはありがたき幸せ~

それにしても!五嶋龍様、超小顔でお肌つるつる、切れ長瞳が美し~い。
なのにあのマッチョっぷり・・あの人は一体なんなんだ!?

ということでウィキ先生にお尋ねしたところ、、

無論ヴァイオリンがすごいのは存じ上げていたが、

ニューヨーク育ち、

ハーバードで物理を修め、
空手三段らしい。

いい意味でヴァイオリニストらしくない!

理系男子でマッチョで音楽!

天はいっぱい与えることもあるのだな。

 

なんかあの方見ているといい意味で野心ムンムンで、
みどりさんとは雰囲気が全然違うのね。

前に五島の教会でバッハの無伴奏のコンサートをみどりさんがやるのに密着してる番組を見たけど、本当、兄弟でも全然違う。

勝手なイメージ、ワビサビの世界にある美と、100万ドルの夜景の美しさの違いみたいなさ・・・


しかし、ちょっとまだ番組で存在感が控えめだから、
これからどんな企画をしてくれるのか楽しみ~~

 

ところで、これまでの、題名のない音楽会で印象に残っているのは、

佐渡さん時代の、音楽異種格闘技!!!

ピアニスターHIROSHI と、音楽芸人こまつ って二人が、
いろんな対決をするのだ。

1)曲融合。
2曲を融合させて一曲に仕立てたりするのだ!
たとえば、
「わりとさっちゃん主体」by HIROSHI
ワルトシュタイン+さっちゃん とかね。

2)メロディーしりとり
相手が引いた最後の3音くらいをそのままもらって、
違う曲を弾き始めるという鬼展開。
なのにあの人たちはやってしまうんですわ!!

ちなみに異種格闘というのは二人のバックグラウンドによる。

HIROSHIは芸大楽理出身のバリバリピアノの人。さすが楽理という感じで自然~に2曲融合させ、それにしばしば超絶技巧をちりばめる天才PIANISTAR。

こまつは路上パフォーマンスから始めたという芸人さん。
ピアノ習ったことないとか!自称耳コピの鬼!

左手でキーボード伴奏しながら、右手でトランペット吹いたりできる超人!!!

この二人の対決をなぜか、高嶋ちさ子が判定するという・・・笑


ちなみにこの企画は好評だったらしく第二回があって、
そのときは加羽沢美濃も参戦しており・・
その際にもメロディーしりとりがあって、美濃さんの引いてたSAY YESのアレンジが素敵すぎて今でも耳に残っております。

またぜひやって欲しいなあ!

私も何かを融合させたいと思い、
今色々考えてためしてみたのだが。

1)ピアノひきながら笛。
っていうか~~片手だからさ、ソプラノリコーダーだと、
ソからレまでしか行けないじゃん!!!
適切な曲がまだ見つからない!!!
チャルメラくらいしか考えらんないんだけど!!

チャルメラの伴奏って何よ!?

 

2)バイオリン弾きながらタップダンス。
イメージとしては~~
雨に唄えば」のジーンケリーとドナルドオコナーの最初のシーン。(緑チェックの衣装のシーンね)
で、ためしにタイムステップとかバッファローとかして弾こうとしたけどさ、
タップダンスって縦揺れ激しいからさ、バイオリンなんて弾けないわけよ。
もーどーすりゃいいのよ!?

映画も勿論弾いてないんだけど、あのお二人マイムがすばらしいから初めて見たとき一瞬弾いているかと思っちゃったわよ!

そうだ、昔、ポンキッキーズでラインダンスだかタップダンスのコーナーあったと記憶しているけど、その時椅子で座りながらやっていたな。

これなら縦揺れ問題は解決よね!?

お、なんか見えてきたか??

 

3)歌いながらバイオリン。
まあこれがさ、一番現実的かなと思うんだけど。
私、ピアノ弾きながら歌えないんだよ…なぜか。
まだ脳の回路が開通してないみたい。なんであんなのできるのみんな。
マッキーとかKANとかもう様々な人を心から尊敬よ!
しかもすごい人なんて、弾きながらコーラスとかしてるじゃない!?
小室さんとかさ!もー頭どーなってんのさ?

で、歌とバイオリンといえばさ、さだまさしサマですよね!?
でも・・良く考えたら、同時じゃないじゃん!!!
だけど・・私がやりたいのは、こまつみたいな芸なの!!
つまり同時にしたいのよ!!!
ああどうすればいいのかしら。

フュージョンさせるってのはなかなか難しいのね・・・